BLOGブログ
BLOG

埼玉でマクロビ“心と体の相談”ならナチュラルヒーリングホワイトハウス(にんじんと青菜の2色テリーヌ)

2018/09/13

(画像)埼玉でマクロビ“心と体の相談”ならナチュラルヒーリングホワイトハウスがお届けする今日の一品

wink【にんじんと青菜の2色テリーヌ】

 

 

にんじんと青菜の2色テリーヌ❣️

にんじんと青菜をそれぞれ玉ねぎと一緒ミキサーにかけて、寒天で固めるライステラスカフェレシピです👨‍🍳

材料縦17.5cm×横8cm×高さ6cmの型1台分

玉ねぎ400g

オリーブオイル大さじ1と1/2

塩小さじ1/4

 

A

にんじん150g

水1カップ

塩小さじ1/4

コショウ少々

粉寒天小さじ1

 

B

青菜180g

水1カップ

塩小さじ1/4

コショウ少々

粉寒天小さじ1

 

[タヒニみそソース]

白ごまペースト(タヒニ)大さじ3

水大さじ4

白みそ大さじ1

しょうゆ小さじ1/2

 

作り方

1、玉ねぎはみじん切りにし、Aのにんじんは薄い輪切りにする。Bの青菜はやや小さめに切る。

2、鍋にオリーブオイルを入れ、中火にかける。1の玉ねぎを入れ、よく炒める。途中、塩をふり入れ、玉ねぎの甘みを引き出す。玉ねぎをよく炒めたら半量をとりだし、1のにんじんを加えて炒め、Aの水と塩、コショウを入れて煮る。沸騰したら弱火にして、コトコトとにんじんが柔らかくなるまで煮る。にんじんが十分柔らかくなったらAの粉寒天をふり入れて木べらで混ぜ、寒天が溶けるまで2〜3分煮て火を止める。

3、2の粗熱がとれたらミキサーでなめらかになるまで撹拌し、型に流し込む。

 

 

4、鍋に2で取り分けた玉ねぎを入れて中火にかけ、1の青菜を加えて炒め、Bの水と塩、コショウを入れて煮る。2と同様にBの粉寒天を混ぜて煮溶かし、粗熱がとれたらミキサーにかける。

5、3のにんじんのテリーヌが固まったのを確認してから、その上に4を静かに流し込む。粗熱がとれたら冷蔵庫に入れて冷やす。

6、タヒニみそソースを作る。白ごまペーストを水でのばし、白みそとしょうゆを加えてよく混ぜる。

7、5を1.5cmくらいの厚さにスライスして皿に盛り、6のタヒニみそソースをかける。

 

ちなみに

日本の練りゴマは煎ったごまをペースト状にした風味の強いもので、

タヒニは生のゴマをペースト状にした(生なので)酵素が生きているものということですね〜☺️

 

口当たりのいいテリーヌは色も美しい😍

いつの日かパーテイーにお出しできるよう腕を磨きます👨‍🍳

 

 

埼玉でマクロビ“心と体の相談”ならナチュラルヒーリングホワイトハウス
埼玉県三郷市高州1-323-8
090-3733-7929
9:00~18:00
定休日 日・月