BLOGブログ
BLOG

選び方の基本!生命力のある食べ物を見抜こう!

2018/12/07

冬支度、前回『食物も命あるものは一個丸ごとそれ自体で調和がとれている』というお話をしましたenlightened

本日は、「生命力のある食べ物の選び方」基本&実践へんです。

 

情報が溢れる世の中ですが、

生命力のある食べ物の選び方は、とてもシンプルです!laugh

さぁ〜まいりましょう!

 

【生命力を高めるために】

冬支度に限らず、私たちが健康を維持し、環境の変化にも難なく対処していくためには、普段から生命力を高める作業が必要です。

 

enlightened生命力を高める作業は、生命力の高い食べ物を食べる。

生命力を削るようなものはなるべく口にしない。

また、思いや生活の仕方も影響します。

 

まず、命を生かしてくれるのは命のある食べ物だけ!!laugh

マクロビオティック的に言うと一物全体食、命まるごと感謝していただくということです。

その代表ともいうべきものが、玄米です。

enlightened玄米は発芽して新たな命を生み出すことができます。

(白米では芽はでませんね!surprise)

野菜でも、葉も根も皮もすべてを含めて一個の命ですから、できるだけ全体を頂く方がいいということになります。

雑穀粒、豆、種子も命まるごと。

お魚も、大きい魚よりは、小さな魚の方がまるごと食べられるので、生命力の高い食べ物ということになります。enlightened

 

また、身土不二(その土地その季節にあった食べ物をいただく)、旬がある食べ物も、生命力と関係しています。

魚には旬はありますが、肉には旬はありません。enlightenedsurprise

 

生命力を削るようなものとは、天然から(自然の法則から)離れた物、人工的につくられたもの(合成)です。

一つの秩序性、バランスのとれた『いのち』という観点からいうと、部分を削って精製したり(胚芽ぬかをけずった白米/白砂糖/精製塩など)や余計なもの(合成添加物、ホルモン剤、抗生物質など)を加えてしまうとそれが乱れ、生命力を落としてしまいます。

 

サプリや健康食品にも生命力のあるものとそうでないものがあります。laugh

成分表示だけではわかりません。

その原材料(食材)がより天然かケミカルかで生命力を吟味して常食することは、いただいた後の生命力を高める作業に大きく影響しそうですね‼enlightened

 

ナチュラルヒーリングホワイトハウスでは、厳選のうえ、生命力のある健康食品、自然食品のみを取り扱いしています。winklaugh

 

 

 

“心と体の相談”&"マクロビオティック"ならナチュラルヒーリングホワイトハウス 

埼玉県三郷市高州1-323-8

090-3733-7929

9:00~18:00

定休日 日・月

お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞlaugh