BLOGブログ
BLOG

<若い里芋>地域の元気野菜は直売所でGET!

2021/01/13

こんにちは❣️

店主のKANAです✨

(ナチュラルヒーリングホワイトハウス

 管理薬剤師である涼子ママの娘、長女です。)

 

 

新しいナチュラルライフスタイルとして

LIVE UPのRYOさんと共に

ハイエースを家使用にDIYし、

母国日本を知る暮らしをしながら

その様子を動画や写真でお届けしております。

👉Youtubeはこちらから😉

 

 

道中の楽しみは、なんと言っても各地の「食」

 

私たちは自炊タイプなので

その土地で出会った食材を自分たちで調理して頂いてます。

 

基本的に「食材の味を楽しむ」ためにシンプルなものが多いので、自分的に一手間と優しさをとても大事にしてます。

 

 

今回は、<若い里芋のちゅるん>

神奈川県小田原のとある野菜直売所に立ち寄ったところ、

そこにいらっしゃったおじいちゃんから

とれたての若い里芋を紹介され

教わったあてレシピです。

 

 

①若い里芋の土を綺麗に優しく落とす。

(たわしではなく、綿の布巾を使用します。

 たわしでゴシゴシされると痛いらしいです。優しくやってあげると野菜は喜びます♪多分w

 布巾は無印良品で買っています)

 

②皮はむかずに、鍋に若い里芋を入れ、

 水はひたひたに入れます。

 天然塩を多めに入れ蓋をし火にかけます。

(天然塩は、海の精を使用しています。)

 

③沸騰するまでは、強めの中火

 沸騰したら、弱火でコトコト塩煮。

 

④10分〜20分ほど。

 若い里芋に箸が通ったら完成!

 

⑤手で持てる熱さで食べるのがおすすめ。

(火傷は気を付けてね)

若い里芋の端っこを片手でつまみ押すと

ちゅるんと皮がむけます。

 

⑥お醤油にチョンっとつけて食べるのが

 直売所のおじいちゃんの「極上」とのことでした🤤

 

<感想>

うまーーーーーーーーい!!!!!✨

めちゃくちゃシンプルに素材の旨みを楽しめます♪

こういった出会いがあるので、

自分は野菜の直売所が大好きなんです♪

そして、YOUTUBEで語ってます。

よかったら見てください☺️

 

 

 

 

〜余談〜

※もともとあまり食に興味はなく、

野菜はどちらかというと好きではない方で、

ジャンクな食が基本な自分でした。

(そして料理もあまり好きじゃなかった😂)

 

そんな自分が

食や食材の魅力に取り憑かれたのは

マクロビオティックの料理法を

師範の榎本尚子先生から学んだ時。

 

調味料で色付けをする前に

食材のパワーをなるべく下げずに、

味を引き出す方法を教わりました。

 

手間はかかりますが、とてもシンプル。

 

その時に頂いたものは

どれも食材の味がめちゃくちゃ濃い🤤

個性を感じる!🥺

甘くて、うまくて、

幸せな気持ちになるものばかりでした🥺

 

もう、そこから食の虜です。

もっといろんな元気いっぱいの野菜や食材に出会いたくて・・・

食べたくて・・・🤤🙏

 

 

 

少しの一手間で

こんなにも美味しい野菜料理が食べれるのなら・・・

 

それを実践しお届けしたい!

そんな思いではじまったのが、

 

玄米菜食カフェバーのhawayaです。

 

 

 

現在は、新型コロナの影響で飲食部門は休業しておりますが

 

 

新たな機会を頂いたと思い、

 

日本各地の元気食材と出会った経験とインスピレーションで

食材の極上な旨みとパワーを

お届けしていきたいと思っております。

 

 

 

基本的に自炊生活なので

日本各地の美味しいお店の紹介とかはあまりできませんが😂

 

Youtube<channnel LIVE UP>の配信に合わせて、

シンプルに手間をかけるレシピや

自然を近くに感じるのんびりスローなライフスタイルなどを

紹介できたらと思っています😆

 

インスタグラム

ここのブログでも発信できたらと思っております。

 

 

よかったらお気軽にフォローして頂けると嬉しいです☺️

 

 

<詳細>

店主KANAのINSTAGRAM @sakana_journey

Youtube  CHANNEL LIVE UP

INSTAGRAM @channnel_live_up