BLOGブログ
BLOG

【食育】ミネラルを制するものは健康を制す。心と体のエンジン!

2021/06/16

☀️日が長くなってきましたね〜

もうまもなく、夏至を迎えます🙌

 

夏至は、お昼の時間が一番長い日ですから、

太陽のパワーを一番たくさんいただける日ということになりますね😎

 

さて、今回は、

国光美佳先生による食育セミナー「食で変わる心と体」

第一回めのミネラルの重要性をかいつまんでお届けいたします。

 

そもそも、ミネラルってなあに⁉️

酸素、水素、炭素、窒素以外の元素のことで、100種類ほど存在していますよ。

 

私たちが生きていくのに必要な五大栄養素のひとつで、

前回お伝えしたように、現代最も不足している栄養素でもあります。

 

ミネラルは体内では、骨や歯の形成の構成成分であるだけでなく、

あらゆる生命活動に必要な3000種類以上の酵素の補因子となります。

 

例えば、お肉を食べたとしましょう。

胃に到達したら、粘膜から消化酵素がでて、37℃でおよそ23時間で消化できます。

(体外のフラスコで消化酵素なしで、同じ肉を消化するには、

濃塩酸+銅触媒で、110℃18時間もかかります😲)

 

また、消化酵素を車に🚗例えると・・・

ミネラルは、エンジンに相当しますから、

酵素が分泌されても、ミネラルがなければ、消化は進まないことになります。

 

さまざまな病気、疲れの原因物質である活性酸素も、

体内の抗酸化酵素によって解消・処理されます。

ここでも、酵素を働かすためのミネラルが不可欠なのです。

 

👉😱ミネラル不足で、抗酸化酵素が働かない場合は、

もっとひどい疲れや脳の疲れの素(強力活性酸素=ヒドロキシラジカル)を慢性的に引き起こします💥

 

 

•••対策には強力な抗酸化物質を取り込んで処理💚🟤

🧑🏻‍⚕️💚バイオリンクBCEx

  🟤オイスターDHMBA

 

👇

 

たくさんのそれぞれの酵素に特有なミネラルが働くため、

さまざまなミネラルが必要で、体内で作り出せないため、

天然のマルチミネラルを食から摂取する必要があるんです。

 

⭕️ミネラル・ビタミン含有量が激減して弱くなった現代食品。

⭕️食品添加物により、せっかくとったミネラルを体外に排泄してしまったり、

 腸の損傷(リーキーガット)により、脳🧠への損傷、遺伝子への損傷を引き起こし、

 体だけでなく、脳()に影響を及ぼしている点

 

 

などなど、今後食育セミナーはいろいろな現代の問題に取り組み、解決していきます🌟

 

 

⭐️次回食育セミナーは、中戸川先生の第2食品添加物によるミネラル不足です

💁‍♀️お楽しみに

 

 

〜〜〜〜〜〜〜

 

 

埼玉県三郷市の健康相談薬店

hawaya & ナチュラルヒーリングホワイトハウス」

 

 

食べた物で体は作られます

 

体が喜ぶ食べ方を学び・取り入れ

 

健康体質へアプローチしませんか?✊⭐️⭐️

 

 

 

👩‍⚕️歌って踊る薬剤師として35💃🏼

常に人生を楽しい方へ導く

管理薬剤師涼子ママの

 

▶︎心と体の健康相談

 

▶︎算命学で紐解く宿命&体質鑑定

 

受付中です☺︎

 

 

是非お気軽にDM📩ご相談ください☺️💓

インスタグラム

@hawaya808natural

 

 

✮✧✴︎✹𓇼𓇽𓇼✮✧✶✹

 

 

 

▶︎マクロビオティック

/オーサワジャパン自然食品取扱店

 

 

処方やご提案は、

「東洋医学・医食同源・自然治癒・算命学鑑定」

をベースとしております。

 

 

パートナー商品:

Biorinck各種/ワタナベオイスター

/救心漢方/オーサワ ジャパン

 

 

お問い合わせは、

お電話090-3733-7929

またはHPのお問い合わせページよりお願いいたします。

 

 

住所:埼玉県三郷市高州1ー323ー8

営業時間:火曜日~土曜日 10:00~18:00

定休日:毎週日曜日&月曜日と指定日

(HPの新着欄、GOOGLEサービスにてご確認くださいませ)