BLOGブログ
BLOG

オミクロン株の気になるあの情報!

2021/12/26

今年もあと2週間となりました☺️❄️

 

年末年始にあたり

皆様、気になる"オミクロン株"について

最新のショット情報をお知らせいたします💡

 

🧑🏻‍⚕️コロナ免疫対策関連は、

これまで配信のブログを参照くださいませ🙋‍♀️

 

 

オミクロン株で耳にすることは

“感染力はすごいが軽症ですむ”

 

最新情報では、

デルタ株に比べたオミクロン株の感染力は

 

気管支ではおよそ70倍に対し(自然免疫関与)

 

肺では、1/10以下(獲得免疫関与)である

 

という実験結果があるようです❗️

 

 

 

このことから、

 

まず免疫は、

昼間優位になる"自然免疫"が鍵になります✨✨👏

 

(👉自然免疫は体の入口粘膜付近にいて、

相手構わず異物をパクパク食べて処理し、

さらにウイルスなどの侵入の情報も伝える役目❗️)

 

これまで、この自然免疫が高いといわれる

日本人やアジア人、こどもは

この自然免疫で、

新型コロナを大きく回避しているといわれています💡💡

 

 

ワクチンは、

ウイルスが、細胞に達して宿主とする段階の獲得免疫として働くわけですから、

主に"重症化を防ぐ段階での効果"

ということになります。

 

 

これから、感染力のすごいオミクロン株が

自然免疫の壁を容易にくぐり抜け、

猛威を奮ってくれば...

 

抗体価の落ちた人、持病のある元々免疫の低い人、

栄養バランスの良くない人は

一定の期間を経て、重症化の道をたどることになり

6波への突入も免れなくなります!💦😰

 

 

そこで、

💚バイオリンクBCExをお摂りいただいている方へもう一度、

💚お役立ちところをまとめてみます!

 

 

🟢ウイルス侵入の警報物質をしっかり分泌して、

自然免疫の出動を促す

 

🟢自然免疫の数を増やす

 

🟢侵入の早い段階でウイルスを含む異物を処理するとともに、ウイルス侵入の情報を獲得免疫の段階へ伝達する

 

🟢獲得免疫の充実

 ①ウイルスに特有の抗体     

  をつくる(B細胞)

  ワクチンは💁‍♀️こちら

 ②ウイルスの種類に関係 なく感染した細胞ごと攻撃破壊する(キラーT細胞)

細胞性免疫

 

①と②はバランスが大切で、

💚BCExはこのバランスを保つために大きな力を発揮するでしょう💪💪

(医療で行えるのは、

どちらか一方の処理になり、副作用は免れないよ🤭)

 

🟢すべての代謝の基礎になる血液を充実

(バイオリンク粒は一物全体食。

血液をつくるための食の過不足を補い血液を造るためのすべてのスタッフを備えている。)

 

💚バイオリンクとともに、ご自身のパワースポットを充実していただき、

どうぞよいお年をお迎えくださいませ☺️🙏🌺🌈✨✨